寝る向き変えてみた

おはようございまーーす。

昨夜から、
寝る向きを変えてみました。

ウチは和室に布団を敷いて
寝てるんですけど、

頭の向きが東枕だったのを
昨夜から北枕に変えてみたのです。

なぜかって…

DSC_0103

スポンサーリンク

東枕のときは
左側から

三女→ワタクシ→二女→長女→旦那

の順で寝てたんですが

和室の右隣部屋に扇風機をつけて
寝ているため、

旦那がかさばって風を遮ってしまうから
…。

てなわけで
快適な眠りのために

布団の向きを東枕から北枕にして、

みんなのアタマ側から風がそよぐように
してみました。

いいかもです!(^o^)v

ちなみにですね、
北枕に抵抗あるかた
いるかもしれませんが、

そんなことはありません。

風水的に安眠できる向きと
いわれてるんですよー!(゜∇^d)

『東枕』
日が上る方角ということで
やる気の上がる位置。

『南枕』
落ち着きのない方角なので
寝る向きには不向き。

『西枕』
安眠できる位置ですが年配者向き。
若いひとは老け込んでしまうため
オススメしません。

『北枕』
死者の方角と不吉なように
思われがちですが、
安らかに眠る=安眠できるという意味で
実は誰にでも最適な位置なのです。

更にどうでもいいことですが、

ワタクシこうしてたまに
向きを変えたりとかだいすきです(^m^)

いつもと違って、なんか
よそにお泊まりしてるみたいで、
わくわくするんですよねw

あと、夜中ふいに目が覚めたとき、

「あ、あれ?
どこだここ? なんだなんだ?
いま何時だ? なにしてんだ?」

と軽く混乱するときがあります。

あれが楽しいからですwww

スポンサーリンク

コメントを残す





*